採用情報|中途採用|岡山東店|田村 博之
> *現在岡山東店 の中途採用はありません

プライドを持って働ける場所。

太陽家具
岡山東店

仕入れ担当
田村 博之

*入社歴 2年

入社のきっかけを
教えてください。

入社前は製紙工場に勤めていました。太陽家具に入り販売の担当に回るまでは、販売の経験がまったくありませんでした。その上、お客様とのコミュニケーションにもあまり自信がなかったのですが、先輩方から「消耗品ではなく一生使っていく家具を扱っているという責任」や「高価な買い物をしていただく以上、時間を掛けてお客さまとお話をし納得していただかなくてはならない職場」であるということを教えられ、誇りを持って働ける場だと感じるようになりました。自分で身につけた事が少しずつ接客のアドバンテージになっていく過程が、一歩ずつ進むタイプのわたしに向いているのかもしれません。

入社してから、
独り立ちできるまでに。。。

入社してから、木の材質によって変わる家具の外観やお部屋との相性など、たくさんの事を学びました。さらに、苦手だと思っていた接客が、知識が増えるごとに楽しいものへと変わっていきました。そんな時に仕入れの担当も兼任してほしいとの話があり、現在はお客さまを持ちながら裏方もやっています。裏方に回ってから、また違う視点で家具を見つめることができるようになったと思います。納品の形態やメーカーさんとのやりとりの中で感じる業界の慣習や改善すべき所、接客に活かせる事がたくさん隠れていると思います。

あなたの好きな
家具を教えてください。

岡山は府中も近く家具の聖地でもあります。その理由もあってあまり他地方の家具に目が向けられない事が多いのですが、太陽家具は世界から、そして日本の他産地からたくさんの家具が入ってくるので、その良さをもっとアピールできればと思っています。例えば、九州大川の朝日さんのソファーはわたしのおすすめの一つです。落ち着いて質の良いレザーはとても発色が素晴らしく、ご来店の際はぜひ一度腰掛けてみていただきたい逸品です。

これからの展望、
そして新しく入社する方へ。

家具が消耗品になりつつある今の風潮で、やはり太陽家具に来られるお客さまは本当に家具好きな方や一生ものを手に入れたい方が多いように感じます。その方たちが後悔されないように本当に良い家具をおすすめできるための知識はもちろん必要ですし、そのためのお客さまとメーカーの橋渡しになれればと思っています。新しく入社を希望される方にお伝えしたいことは、わたしのように家具の知識が皆無だった人でも一から学べる職場であるということ、そして何よりも必要なのは家具が好きになるということです。一度納品された家具がそのお宅で長くお世話になることへの喜びが、明日への意欲になります。